tel:0120-996-387

人件費を削減!企業マッチングを利用するメリットとは

自社にはない技術を持つ外部の会社と協力することでビジネスをより円滑に進めていくことができる企業マッチング。この企業マッチングを効率的に行う手段として様々な企業マッチングサポートがあります。そこで今回は企業マッチングをサポートしてくれるサービスの概要とその方法などについてご紹介します。

企業マッチングのメリットは、何よりも外部の会社が持っている技術を利用することで社内業務を改善することができるということです。またそのために新たに社員を雇う必要がないため、人件費や時間、手間を省くことにもつながります。

例えば新しい商品をイベントで紹介したいとしましょう。しかし社内にはそのための映像を制作する人材がいないかもしれません。そんな時、新たにそのための人員を採用し、一から養成していくのでは時間も手間もかかってしまいます。しかし企業マッチングサービスを利用してそのような技術を持っている会社と契約すれば、新たに人員を雇う必要はありません。要望に応えてくれる会社を探すことができるというわけです。

しかし気をつけておくべきポイントとしては、そのような映像制作ができる会社というのはたくさん存在するということです。そのためあらかじめどんなことを依頼したいのか、という発注内容を明確にしておくことが大切です。

2種類ある!企業マッチングサービスを利用する方法とは?

企業マッチングサポートには、企業マッチングサービスサイトを利用する方法と企業マッチングフォーラムを利用する方法の2種類があります。

企業マッチングサービスサイトはネット上で要望に応えてくれる企業を探すことができるサイトです。ホームページに発注内容を入力することで、そのサイトに登録している様々な会社から発注内容に沿った見積書や提案書が送られてきます。それらを比較検討し、会社を選んだら商談、契約という流れになります。

一方で企業マッチングフォーラムはイベント会場などに様々な企業が集まり、そこで要望に沿った企業を探すというものです。企業マッチングフォーラムでは多くの場合、銀行などの紹介元となる主催者側があらかじめ依頼内容を決めていることが多いです。

そのためフォーラムのテーマに合った社内での問題点を抱えている企業は参加することで解決のための糸口を見つけることになります。フォーラムの場では1日に数社と1対1で面談を行い、そうして会社を決めたら商談、契約を行います。

仕事を外注する際に気をつけるべきポイントとは?

企業マッチングサービスを利用して社内の業務を外部に外注する際には、いくつかの気をつけておくべきポイントがあります。
まず大切なことは、依頼する内容を明確にしておくことです。とりわけ重要なことは、業務内容はもちろんのこと、その業務そのものの目的も明確にしておくということだと言えるでしょう。

例えば販促物を作ってほしいという場合、なぜそのような販促物が必要なのか、ということを依頼先との間に共有しておくことが大切です。そうやって互いに目線を合わせておけば、より要望に沿った成果を得ることができます。

また、外注先の担当者は社外の人材として独自の視点や価値観を持っているということを忘れないことも大切です。もしも売り上げを上げるということが成果であった場合には、そこに至る道には様々なものがあるように、協力して仕事を行う際にははっきりとした正解がないことも多くあります。アウトソーシング先の企業には正解を求めるのではなく、共に目的を共有し合った上でよく話し合うことが成果への近道になります。

お互いに理解しあうことが大切!

それぞれの会社によって抱えている問題も異なれば、強みとなる業務も異なります。そういった様々な会社が互いに協力し合うことによって互いに相乗効果を生み出せることが、企業マッチングの大きな特徴です。

外注したい業務内容の費用相場や業界の事情などをしっかりと理解して関係を深めることができれば、企業マッチングサービスは経営のための大きな力となることでしょう。